冬のイルミネーション

  • 2014.12.08 Monday
  • 14:17
12月7日(日)

毎年この冬の時期、上矢作商工会青年部の方々が
この上矢作の国道沿いにイルミネーションを飾ってくれています。

いつもは道の駅を少し下ったところにある橋立公園沿いにイルミネーションをつけていましたが、
今年は道の駅にある吊り橋にイルミネーションを加飾ることになりました。


周りには余計な街頭などもなく、イルミネーションがきれいに見れます。



上矢作の象徴ともいえる大船牧場の風車と清流をイメージしています。


願い事をしながら、ここを潜り橋を渡ると願いがかなうかも・・・

上矢作の玄関口を美しく灯すイルミネーションを是非皆様もご堪能ください。
 

徳野貞雄先生、来る!

  • 2014.11.05 Wednesday
  • 20:40
 来る、11月29日(土)午後1時〜、恵那市上矢作町コミュニティセンターで地域づくり講演会が開催されます。
その中で、農村社会学の世界で著名な、熊本大学徳野貞雄先生が講演されます。

 徳野先生は、全国の農山村を巡り、地域に根ざした地域活性化とは何なのかを説いて回っておられます。画一的に叫ばれている限界集落論を吹き飛ばし、地縁・血縁に着目したT型集落点検の提唱者としてNHKや内閣官房等にも取り上げられています。
 「道の駅」の命名者でもあります。
 口は悪いですが(苦笑)、農山村を見つめるまなざしは愛にあふれています
 
 恵那市は今後10年をかけた市の総合計画と並んで、各地域自治区で取り組むべき地域計画の策定を進めています。

 人口減と高齢化の先頭を走る上矢作

 今われわれに必要なのは何なのか。
 単に交流人口を増やすだけでいいのか。
 自分たちにできることはなんなのか。

 自然体験活動を軸とした元気なまちづくりを目指す、われわれNPOにとっても、よいヒントを得られる貴重な機会だと思います。

 地域計画の策定を進める、地域協議会が主催ですが、どなたでも参加は可能だと思います。

 ぜひ、この機会に聴講しましょう!
 

 





今必要なことは・・・

紹介!

  • 2014.05.16 Friday
  • 09:22
 本日5/16付の新聞朝刊(東濃版)に私たちの活動が紹介されています!

よかったら見てください!

ここに書いてあるとおり、まだまだおもしろいプログラム用意していますので、ぜひご参加ください!

26年度のメニュー



平成25年度卒業記念植樹

  • 2014.03.30 Sunday
  • 14:05
3月30日(日)

この日は、先日上矢作小学校を卒業した生徒たちによる卒業記念植樹を行いました。

あいにくの雨でしたが、15名の卒業生たちとその保護者の方が集まってくれました。



卒業記念植樹は今回で6回目となります。

まずは観光協会支部長の鈴木峰雄さんが実演します。
その後みんなで植樹を開始。


雨の降る中、卒業生の親子が一緒になって桜の苗を植えます。




毎年このあたり一帯には桜を植えているので、10年後、20年後にこのあたり一帯は
春になると満開の桜でとても華やかに彩られるでしょう。
そして卒業生たちがこの桜を見るたびに、みんなのことを思い出してくれるといいと思います。

雨の中の植樹本当にお疲れ様でした。
ご卒業おめでとうございます。

 

土びな展示

  • 2014.02.28 Friday
  • 15:51
2月28日(金)

上矢作コミュニティセンターにて、土びな展示の準備をしました。
毎年この時期に恵那市の各地域で、土びなや、ひな人形の展示を行っています。

土びなは普通のひな人形とは違い、土で作られたひな人形でこの地域にある伝統的なひな人形です。
特に歌舞伎の演目に登場する人物が多く作られており、同じ人物でも一つ一つの違う表情を持っており
なかなか見ていて楽しいものです。

上矢作では約550体の土びなを展示しています。

明日3月1日から公開となっているので是非ご覧になってみてください。

雪の大船牧場

  • 2013.12.16 Monday
  • 14:44

 12月13日(金)

今年一年間ツアーでお世話になった看視舎の水道の水抜き作業を行うため、
振興事務所の方たちと一緒に大船牧場まで行ってきました。

この日は事務所のあたりでも雪が舞い、
当然、大船牧場まで行くとすっかり道も雪で白くなっていました。

大船牧場に到着し、看視舎で使っている水タンクのところまで行き
水抜き作業えお開始しようとしましたが、パイプ内の水もタンク内の水も
すでに凍っており、バルブを回せない状態になっていました。

一度振興事務所まで戻りお湯を大量に持っていき、
再度、お湯をかけて溶かしながら作業を行いました。

作業はな難航しましたが、なんとか水抜き作業を終えることができました。

これからの時期は牧場までの道は路面が凍結し登れなくなってしまうでしょう。

また温かい時期になり登れるまでの見納めになりました。



上矢作の紅葉

  • 2013.11.14 Thursday
  • 11:57
 上矢作にも秋が訪れました。


ゴルフ場へ続く道には何本も赤や黄色に染まった木がたくさん。


途中にあるいくつかの東屋にもきれいに色づく楓があります。


国道418号線沿いの達原渓谷の紅葉は有名です。
(写真を撮りに行ったらすっかり見頃が過ぎていました)


達原渓谷の不動の滝。紅葉に映えます。


河川公園にも多くの楓があり、紅葉が楽しめます。


体育館裏のグランドの横にはたくさんの銀杏の木がきれいに黄葉していました。


皆さんも行楽の秋は紅葉狩りに上矢作に訪れてみてください。

秋の祭典、福寿まつり

  • 2013.11.01 Friday
  • 14:14
 10月27日(日)

第21回目の福寿まつりが開催されました。

お祭りは上矢作の小中学生の山車の引き回しから始まります。

そのあと小中学生が太鼓の演奏もします。
小学生といえども太鼓の演奏は力強くとても立派な演奏でした。

バザー会場は上矢作で活動している様々な団体が出店します。
五平餅や地域の特産品、ビールにおつまみ、カレーなども販売していました。

私たちのNPOも観光協会とらんらんと合同で「元気出そう上矢作」という
名前で出店しました。
販売したのは五平バーガーとお酒とイカの串焼き、そしてらんらんの恵那たまご。

この日は天気も良く大勢のお客さんが押し掛け、お昼には行列ができるほど大賑わい。
今までで一番の忙しさでした。

皆さんのご協力のおかげでお昼に完売することができました。
ありがとうございました。

どのお店も多くのお客さんで大盛況でした。

やはりお祭りともなると一段と活気が出ますね。

まだまだ上矢作もがんばれます。









恵那市観光物産展inオアシス21

  • 2013.10.08 Tuesday
  • 10:52

 10月5,6日の2日間、名古屋のオアシス21で「恵那市観光物産展」が
開かれました。

恵那の秋の味覚が満載の物産展となり、特に栗きんとんには常に長蛇の列ができていて、
大賑わいでした。

上矢作からは観光協会、ふくちゃん工房、石川トマト農園、らんらん、松下薪材で参加しました。
ふくちゃん工房からは五平餅、漬物、ジャム、野菜などを、石川トマト農園からはトマト、
トマトジェラート、トマトケチャップなどトマトの加工品などを、らんらんからは卵、恵那たまごを、
松下薪材からは花台、まな板、飾り木、またたびなどの木製品をそれぞれ販売しました。

ふくちゃん工房の五平餅は5日のみの販売でしたが、こちらも長い列ができるほど大人気で、
お昼には完売してしまいました。

たった2日間でしたが、たくさんのお客さんに来ていただきとても賑った物産展となりました。


五平餅の焼けた匂いにつられてたくさんのお客さんが来てくれました。


石川トマト農園のトマトも大人気。ジェラートもとってもおいしいです。




みのじのみのり祭り

  • 2013.09.26 Thursday
  • 14:31

 毎年、恵那市では9月のこの時期に「みのじのみのり祭り」という
大きなお祭りを開催しています。
各地域の自治体や団体なども出店していて、
恵那中の名物が集まるということもあり、毎年多くのお客さんが訪れています。




私たちNPOも、かみやはぎ観光協会の五平バーガーと喫茶らんらんの
恵那たまごと一緒に出店しました。




当日は恵那農業高校の生徒も五平バーガーを焼いたり、たれをつけたり
お店を手伝ってくれやので大変助かりました。





天気もよく、大勢のお客さんが来たので、
おかげでお昼過ぎには完売することができました。
ありがとうございました。

みなさんお疲れ様でした。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM