第20回福寿まつり

  • 2012.11.15 Thursday
  • 13:42
 11月11日(日)に上矢作の秋のお祭り「福寿まつり」が開催されました。
この日は曇り空でいつ雨が降ってもおかしくない天気。

今回私たちのNPOは、かみやはぎ観光協会と横道プラチナクラブの3者共催で出店しました。

観光協会は五平バーガーを、プラチナクラブは東北支援ということで
東北の地酒と特産品を販売しました。


ちなみに五平バーガーとは丸く模った五平餅に具を挟んだものです。


豚キムチと野菜漬物の2種類を用意してます。
最近話題のB級グルメということで少しずつ知れ渡ってきています。
なんせとってもおいしいので、どこかで見つけたら是非食べてみてください。


さあお祭りの始まです。
上矢作の小、中学生の子どもたちが山車を引いてきました。


その後、ステージイベントが始まります。

最初は小学生、中学生の福寿太鼓の演奏です。




福寿太鼓はみんなで回りながら順番に太鼓を打っていきます。
笛や太鼓の演奏に合わせて踊りながら打つという独特な太鼓の打ち方をします。
見ていてもなかなか楽しいですよ。





その後はかわいい保育園児の踊りや小学生のソーラン節など
子どもたちがお祭りを盛り上げます。




そして次に横道獅子舞。
この横道獅子舞の珍しいところは、なんと獅子が女形というところなんです。
我がNPOの理事長も笛の演奏で参加しております。


ここでステージもお昼休憩に入ります。
すると出店ゾーンが人でごった返しに。そこら中からいい匂いが漂ってきますからね。
五平餅や焼きそば、アマゴの炭焼き、カレー、おでんなどたくさん。






私たちのお店にも多くのお客さんが来てくれました。
いらっしゃいませ〜。


お昼が終わるころには五平バーガーも東北の地酒も全部完売しました。
お昼まで天気がもってくれたおかげです。
みなさんありがとうございました。

しかし午後からは雨が。午後からのステージイベントも体育館内へ。
太鼓保存会の演奏も体育館内で行いました。
体育館内に太鼓の音が響き渡りこれはこれで迫力があり、とても盛り上がりました。


しかし毎年福寿まつりのフィナーレを飾るもち投げはさすがに行えず、
配布する形になりました。

少し天気が残念でしたが、
活気がありみんなが大いに楽しめた福寿まつりでした。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM