秋冬のよそおい

  • 2018.11.08 Thursday
  • 12:15

 

皆さんこんにちは。

 

私たちの住む上矢作町は、夏の猛暑が嘘だったかのように、

 

めっきり、寒くなりました。

 

朝晩はぐっと冷え込みます😖

 

ですが、山々は緑から赤や黄色に彩りを変え、とてもきれいです。

 

さて、7月、9月のツアーは台風などの影響で中止になってしまったので、

 

今回のブログでは、10月、11月に行われたツアーの様子を

 

ご紹介いたします。

 

 

 

10/7 大船山・松並木ツアー

 

7月に予定をしていたツアーは天候の都合で中止となりましたが、

 

今回はとてもいいお天気に恵まれ、7人の山男、山ガールの方がご参加くださいました。

 

 

山頂近くに建つ、大船神社までおよそ4劼両省駄攣夏擦鯏个蠅泙后

 

この松の木は、昔、岩村城のお殿様が山参りの折、参道に日除けが欲しいとの事で、

 

村人に松の木を植えさせたものだそうです。

 

 

しっかりと、根をはりまっすぐそびえたつ立派な松の木です。

 

 

蝮岩(まむしいわ)です。参道の途中にある名所です。

 

昔、大きなマムシが住んでいたとの伝説があります。

 

 

古の歴史を感じる。松の古木。

 

樹齢については定かではありませんが、何百年との歴史を感じます。

 

 

安政3年。諏訪の棟梁、立川流三代目和四郎作。

 

 

11/4 NPOアライダシツアー

 

今年度最後のツアーです。とてもいいお天気でしたが、次第に曇りだし

 

いまにも雨が降り出しそうなお天気に…。

 

ですが、下山するまでは雨に打たれることなく戻ってくることが出来ました。

 

今回の参加者は4名でした。

 

 

原生林へ行くまでの道は紅葉がとてもきれいでした。

 

 

ここからアライダシ原生林へと入ります。

 

 

紅葉の林の中を、ガイドさんの説明を受けながら散策します。

 

 

倒れた古木からサワラの新しい命が宿っています。

 

これが何百年後かには立派な根上がり木へとなると思うと、

 

不思議というか、年月というのはすごいな!と思いますね。

 

 

カエデの葉です。全部種類が違うそうですΣ(゚Д゚)

 

 

ツアー最終ルートの大船神社の参道の入口です。

 

 

大船神社の拝殿。約千年前、真言密教の修験者たちによって開かれた信仰の山です。

 

 

岐阜県下2番目の大木、弁慶杉。樹齢2500年とも言われています。

 

このブログを見て下さっている方は既にご存知だと思いますが、

 

昨年、台風の直撃で上部の幹が折れてしまいました。とても悲しいです。

 

 

 

さて、今年度のツアーも無事終わり、参加していただいた方たちには感謝いたします。

 

この、アライダシ原生林の素晴らしさを、

 

周りの方たちにぜひ宣伝していただけると幸いです。

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM