連日の猛暑。。。原生林は。。。

  • 2018.07.19 Thursday
  • 13:28

 

みなさんこんにちは。

 

昨日(7/18)、ニュースでも取り上げられていましたが、

 

多治見市で40℃越えの猛暑日でしたね。

 

『40℃越を5年ぶりに記録!!』なんて報道されてましたが、

 

全然ありがたくない記録です( ;∀;)

 

前回のブログでも書き込みましたが、

 

我が家のエアコン購入検討会議、切実です。

 

今までは扇風機で乗り切れたのと、

 

私自身がエアコンの風が苦手だったのもあり、

 

エアコンの必要性は感じてなかったのですが、

 

この暑さで、ウチの子供たちが

 

『いい加減エアコンつけてくれないと、夏休みの間、集中して勉強ができない』

 

なんて言い出しました。

 

そこを突いてくるとは、なかなかやるな、と。。。

 

ただ、実際のところ、この異常な暑さは扇風機だけでは乗り切れないかもです(/_;)

 

 

さて、今回は6月・7月に行った、

 

アライダシツアーの様子をご紹介いたします。

 

やはり原生林の中は涼しくて、ご参加いただいた方たちにも、

 

『本当に素晴らしかった』とお褒めの言葉をいただきました!!

 

 

 

6/17 NPOアライダシツアー

 

 

 

モリアオガエルの卵を発見!どれが卵かわかりますか??

 

 

正解はこの木についている白いソフトボール並みの大きさのものです!

 

カエルなのに木に卵を産むんですねー( ゚Д゚)

 

 

倒れて朽ちていく古木。ですが、やがてこの木から新しい命が芽吹きます。

 

これを『倒木更新』と言うそうです。とっても勉強になります( ˘ω˘ )

 

 

👆その説明を真剣なまなざしで聞いてくださいました。

 

真剣に聞いて下さると、ガイドさんもとっても嬉しいそうです。

 

 

『ねぇー。ねぇー。どうして弁慶杉はこんなことになっちゃったの?』と、

 

ガイドさんに質問中です。

 

参加者さんの目の前には、昨年の台風で見るも無残に折れてしまった弁慶杉があります。

 

本当に残念ですが、又これも『自然』なのです。

 

 

7/15 アライダシツアー

 

この日は快晴そのもの!下界は30℃越えの真夏日。

 

原生林の中は緑のカーテンに守られて別世界のようでした。

 

 

出発前のミーティングの様子。日差しが強かったです。

 

 

原生林の入口で私たちを迎え入れてくれるミズナラです。

 

 

原生林に生命を宿すコケたちです。とてもきれいですよ。

 

 

ナラの樹肌を触っていただき、肌ざわりや生命力を感じています。

 

 

ミズナラとサワラの共生木。いつ見ても圧巻です。

 

 

弁慶杉です。先端は折れてしまいましたが、

 

頑張って、私たちにその素晴らしいたたずまいを見せてくれています。

 

 

では、次回は7月後半に予定している、コープぎふツアーの様子をお届けしたいと思います。

 

みなさん、暑い夏が続きそうですが、がんばって乗り切りましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM