お月見

  • 2017.10.05 Thursday
  • 16:04

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

昨日は、十五夜、中秋の名月。お月見でしたね。

 

みなさんは空を見上げてお月様を見ましたか??

 

今年は満月ではないものの、お月様がとてもきれいに見えていました。

 

 

さて、我が地元には年に1度、中秋の名月の時に行われる

お月見どろぼうという風習があります。

 

どんなことをするか、みなさんご存知ですか?

 

昔は、子どもは月からの『使者』だと考えられていて、

中秋の名月であるこの日だけは、供えてあるお団子などの食べ物を盗む事が許されていたんだそうです。

 

この日に、縁側のお団子が盗まれると縁起が良いとされ、

豊作になると言われたり、長寿になると言われていたそうです。

 

その習わしが、上矢作町にはいまだに残っており、

今では『お団子』ではなく、『お菓子』が縁側や軒先に置いてあり、

子どもたちが各家々を回り『お菓子を盗んでいく』のです。

 

簡単に分かりやすく言うと、ハロウィンのトリック・オア・トリートの日本版…

といったところでしょうか?

 

この日は、ここぞとばかりに子どもたちは大きな袋を抱えて、

お菓子を盗みに町中を歩きます。

 

地元小学校や地元の企業さんまでもがお菓子を準備しておいてくれます。

 

年に1度、この日、子供たちは数日前からソワソワしています(^^♪

 

 

今年もたくさんのお家からお菓子を盗んできました。

(※もちろん盗んでもいいのはこの日だけ!と子供は分かっています(;^ω^))

 

と、いう事でお菓子をご用意してくださった地元の方々、

ありがとうございます。

 

皆さんに、良いことが訪れますように。。。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM