地の物感謝祭そしておつかれさま会

  • 2016.11.25 Friday
  • 18:03

めっきり寒くなってきました。

 

もうすぐ、上矢作の里にも白い冬がやってきます。

 

この地方は、若干太平洋気候になっておりまして、雪ははそんなに降りませんが、

寒さはきついです。よく「しみる」と言います。

真冬は氷点下10℃近くまでさがることもあります。

 

エコツアーも、来春までひとやすみです。

 

さて、先日、11月20日に、道の駅ラフォーレ福寿の里で、初めての「地の物感謝祭

が開催されました。

 

今、道の駅は地域の拠点となるべく、地域の有志や委員会のみんなでその将来について

真剣に考えています!その実験的第一歩となる、このイベント。

おかげさまで盛況でした!

 

改めて、地元の魅力について感じることのできる一日だったのではないでしょうか!

まずは一歩 大きな一歩

 

がんばるっきゃない!上矢作!

FullSizeRender.jpg

IMG_0335.JPG

IMG_0342.JPG

IMG_0343.JPG

IMG_0345.JPG

IMG_0348.JPG

IMG_0350.JPG

IMG_0354.JPG

IMG_0358.JPG

対岸の創造の森の小径から

IMG_0363.JPG

IMG_0374.JPG

この日は特設「ハイジのブランコ」登場!

IMG_0381.JPG

本日限定、「源流弁当!!」

 

おいしく、美しく、さわやかな、一日でした★

 

 

さて、その日の夜は、NPOと観光協会とその関係者による一年のお疲れ様会が

地元料理屋「朝日屋」で開催されました。

 

一年、がんばって動いた、役員、事務局、250人ものお客さんを原生林に案内したガイドさん、

町内の大事なポイントの草刈り整備をしていただいた作業員の皆さん、若手の森林家などなど、

大勢で盛り上がりました!

 

コンセプトは「楽しく!」

 

これからも元気に、山も川も楽しんでいきましょう!

 

皆さんの活躍に、感謝!!!

IMG_0384.JPG

勉強家で楽しいガイドの荒田さん

IMG_0385.JPG

若手森林家の横光くん

IMG_0386.JPG

御年70超えても現役ばりばり、作業員の川上さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感謝です。

  • 2016.11.16 Wednesday
  • 13:00

今年のNPOアライダシトレッキングツアーも全行程、無事終了いたしました。

たくさんの人たちにご参加いただきありがとうございました。

 

今年は台風の影響で中止になってしまったツアーもありとても残念でしたが、

来年度のご参加ぜひお待ちしております(´∀`*)

 

ちなみにですが、私たちはアライダシ原生林環境保全事業を行っています

 

そこで、今日はトレッキングツアーの影の立役者さんをご紹介。

 

アライダシ原生林は人の手が加えられていない森です。

でも、よく考えてみてください。

ツアーに参加いただいたお客様。

原生林の中なのに、ちゃんと人が歩けるようになっていましたよね??

 

そうなんです。

じつは遊歩道になっていて、こんな風に作業員さんが歩きやすくしていてくれているのです。

『人の手が加えられていない森』ですが、多少の整備は必要なんです。

じゃないと私たちは森の中へお邪魔することが困難になってしまうのです。

 

 

 

 

 

おじさんたちに『ありがとうございます』ですねっっ。

 

お客様にも。

ガイドさんにも。

おじさんたちにも。

そして私たちを迎え入れてくれる山たちにも感謝を込めつつ、

また皆さんの来年のツアー参加を心からお待ちしておりますっっっ(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

秋のトレッキング

  • 2016.11.14 Monday
  • 10:17

めっきり寒くなり、暖房器具が必要になってきた上矢作ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか??

読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、紅葉の秋。

私はなんといっても食欲の秋です!!

この時期は新米が美味しく頂ける季節ですもんねっっ。

 

 

さて、私たちNPOトレッキングツアー先の山々もすっかり秋の装いをみせてくれています。

山は四季折々いろんな表情を見せてくれますよ(*^▽^*)

 

10/16 NPOアライダシツアー

 

 

この日は秋晴れのとてもいい日でしたよー。

 

矢作川の支流である、飯田洞川の源流です。

 

色鮮やかな『朴(ほう)の木』の実が落ちていました。

 

IMG_0861.JPG

ヒノキの大木が二股に分かれています。

不思議です。自然の成せるワザなのでしょうか?

 

IMG_0889.JPG

原生林の木々の植生についてのお話をきいています。

 

IMG_0896.JPG

上矢作町にある『大船牧場』にははいませんが、風力発電機が13機もあります。

近くで見ると圧巻です。

 

IMG_0881.JPG

どうしたらこんな形になるのでしょうか…?

なにかに似てますよね?

 

『あっっっ!』っと思ったあなた。そう。そうなんです!!

通称木リン( *´艸`) ちなみにヒノキです。

 

IMG_0868.JPG

共生木。ミズナラとサワラの2種類の木が途中から一体になっているんです。

『共きる木』です。神秘的ですねぇぇ。

 

IMG_0906.JPG

大船神社本殿の見事な彫刻です。本当に素晴らしいです!

『三代目・立川和四郎富重』作。

 

 

10/29 コープぎふアライダシツアー

 

年に3回ある、コープぎふさんのアライダシツアーです。

寒かったですが、この日もとてもいいお天気でしたね。

木と木から漏れる自然光がとても心地よかったです。

 

 

PA290002.JPG

みなさん、真剣にガイドさんの話を聞いています。

アライダシ原生林の成り立ちについて丁寧に説明してくださいますよっ。

勉強になりますねぇぇ('◇')

 

キハダの木の皮をむいています。

この木の樹皮は乾燥させると生薬や染料などにも使われます。

 

先ほどもご紹介した通称木リンの木の根っこが大きく伸びています。

これ、根っこですか?ってなぐらいの存在感です…( ゚Д゚)

 

PA290017.JPG

さすが『弁慶杉』です。存在感ハンパないですね。

樹齢約2000年です。大、大、大先輩。。。いろんな歴史を見てきたんでしょうねぇ…

 

PA290016.JPG

最後は大船牧場展望台から名古屋方面を望みます。

ここからの風景は最高です。

 

 

11/3 NPOアライダシツアー

 

この日のお天気はとても良かったのですが、風がとにかく強かった。。。

ただ、ガイドさんも『あんなにキレイに見えたのは初めてだ!!』と、言うくらい鮮明に知多湾が見えました。

条件が揃えば、中部国際空港への飛行機の離着陸も見えるそうですよ!!

直線距離にして約82km。

こんな山に囲まれたところから海が見られるなんて素敵ですよねー。

 

 

IMG_0923.JPG

この日は小さなお客さんが来てくれました。

お話もちゃんと聞いてくれて、ガイドさんは嬉しかったようですよー( *´艸`)

 

IMG_0930.JPG

緑のじゅうたん。ならぬ、落ち葉のじゅうたんです。

 

IMG_0912.JPG

山の中は朝と夜との気温差があるので紅葉がきれいです。

 

IMG_4093.JPG

山の木漏れ日はとても癒されます。。。

 

IMG_4108.JPG

見事な根上がり木です。

人工林では絶対に見られない、人間の手が加わっていないからこその自然現象から生まれた木です。

 

古い木から、新しい木が芽生えています

 

IMG_4092.JPG

クマの爪痕でしょうか…。怖い。。。(;'∀')

ですが、言うなれば私たちがクマさんの住むところにお邪魔しているわけです。

 

IMG_4113.JPG

素晴らしい根上がりの木です。自然の芸術作品ですね。

 

IMG_4123.JPG

人間の手付かずな原生林。

歩いているだけで自然からパワーをもらえる気がします。

 

IMG_4142.JPG

少しずつ山が見せてくれる『秋の色』がとても素敵でした。

 

 

11/4 ヨガサークルツアー

 

晴れてはいましたが、とても寒い一日でしたねぇ。

たまに木々の間からこぼれる光が心も体も暖めてくれる存在でしたねっっ。

この日はヨガ教室の御一行様。全員女性のお客様。。。かと思いきや男性が一人おられました。

紅一点ならぬ緑一点?黒一点?ってとこでしょうか(*‘ω‘ *)

さすがヨガ愛好家のみなさん。

『まだ、歩きたかったぁぁー』なんて言っていただけて、ガイドさん大喜びでした。

 

 

PB040011.JPG

まず、山に入る前に説明を受けます。

このガイドさん、とても面白いおじさんなんですっっ(´ω`*)

 

PB040023.JPG

みなさん、木を見上げていますね。なにを見ているのか気になります…。

気になった方は、ぜひツアーに参加してねっっ(^^♪

 

PB040024.JPG

木の鼓動を感じています。

言葉すら無いものの、木だって生きているんですよ。

言葉がないからこそ、感じられることってあると思います。

 

PB040030.JPG

緑に茶色、黄色に赤色。山は沢山の色彩を見せてくれます。

 

PB040040.JPG

先ほどもご紹介した共生木です。

見れば見るほど自然のおり成す芸術作品は素晴らしいですねぇ。

 

PB040053.JPG

根上がり木。

根上がりの木は時に山に住む動物さんたちのお家になったりするんですよ( ˘ω˘ )

 

 

11/6 自然案内人協議会ツアー

 

この日も珍しく、小さなお客様が4人も来てくださいました。

小さなお客様たちに『楽しかったぁぁぁー』と言っていただけて、ツアー案内人のおじさんたちは大喜びです(´∀`*)ウフフ

また、遊びに来てくださいねっっ。

 

 

IMG_4174.JPG

さあ、原生林の中へ出発です。こんな小さなお子さんでも歩けるんですよっ。

 

IMG_4197.JPG

11月ともなるとだいぶ色付いてきました。

緑とのコントラストがステキです。

 

IMG_4204.JPG

この古木。なにかの動物さんのお家かな?

 

IMG_4220.JPG

(; ・`д・´)なに?この変な木ぃぃぃー!

子供たちは大はしゃぎです。

アライダシ原生林にはこんな木がたくさんあります。

 

気になった方。

ぜひ、みなさんで動物さんたちのお家へ遊びに行かせていただきましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

 

H28 夏。山、川プログラム!!

  • 2016.09.23 Friday
  • 16:09

当NPOでは月1回の原生林ツアーを実施しています。
前回のブログでは子どもキャンプの特集でしたが、今回は夏のアライダシ原生林ツアーと他のプログラムをご紹介します。
どのツアーも幸いなことに天気にも恵まれ、お客様も大変喜んでくださいました。



1.7/17 NPOツアー

当NPOの7月のツアーです。心配した天気も雨に降られず実施できました。
名古屋、岡崎、多治見、恵那の各地から参加して下さいました。
原生林の中は感動の連続でみなさんビックリしていました。



IMG_0675.JPG
真夏でも涼し原生林の中


IMG_0676.JPG
朽ちた木はそのまま大地にかえります。

IMG_0683.JPG
途中で綿に包まれたような爛織泪乾織鵜瓩箸いΕノコを見つけました!

IMG_0688.JPG
ヘビじゃないよ。爛汽襯淵鍬瓩里弔襪任后

IMG_0696.JPG
手をあててブナの大木の息づかいを感じます。

class=
いつ見ても圧倒される共生木ですね。

IMG_0715.JPG
何とも神秘的な根上がり木。

IMG_0720.JPG
根上がり木の成育過程を熱心に聞いています。

IMG_0722.JPG
県の天然記念物、弁慶杉。圧巻です。



2.7/24コープぎふ

コープさんは年に3回のツアーを実施してくれます。
夏はサマーキャンプとアライダシツアー、トマトピッキングです。

DSC_0112.JPG
コープぎふ、サマーキャンプの朝です。これからアライダシツアーとトマトピッキングへと分かれて出かけます。

DSC_0114.JPG
キハダの皮をなめ、肌ざわりを感じています。

00140001.JPG
ブナの大木を触ってみると、、、

DSC_0118.JPG
原生林の中は珍しい木ばかりです。

DSC_0121.JPG
キリンの足のような形をした珍しい木の下で!

DSC_0126.JPG
弁慶杉をバックに爛魯ぁチーズ!疚擇梁腓さがよくわかります。


3.8/2どんぐり会

NPO美濃白川どんぐり会の皆さんのツアーです。
広葉樹を植え水源地を守ろうと活動されています。

IMG_4073.JPG
ガイドがキツツキが穴を開けている木を指し示しています。

IMG_4074.JPG
ニッキの味と香りがする爛織爛轡亅瓩陵佞辰僂魍んでいます。

IMG_4078.JPG
ブナの大木を肌で感じています。

IMG_4081.JPG
二股に分かれたヒノキの大木。

IMG_4083.JPG
真夏の共生木。どっしり生きている感じ。


4.8/6多治見山岳会

IMG_0739.JPG

原生林へ行く途中の道の岩の上に根を張っているミズメの説明をしています。
樹木は住む場所を選べませんから、、、

IMG_0740.JPG
原生林の入り口付近にある爛オイタドリ瓩陵佞辰僂寮睫世鬚靴討い泙后
オオイタドリは東北から来たものだそうです。

IMG_0744.JPG
原生林の入口にあるミズナラが迎えてくれます。

IMG_0746.JPG
朽ちた倒木に根付いた新芽がいつか根上がり木になる説明を熱心に聞いています。

IMG_0751.JPG
何百年という間に成長した根上がり木に圧倒されます。

IMG_0752.JPG
キリンの足の形をした面白い根上がり木。

IMG_0758.JPG
ブナの説明をするガイドの話を真剣に聞いています。

5.清流の国ぎふ親子体験ツアー

森、川、海での自然体験や保全活動を通じて、流域の環境について親子で学び、体験するツアーです。

P807日本旅行川あそび.JPG
清流上村川を選んだ親子40名が河川公園に来ました。
 
P8060067.JPG

まずは魚つかみから。上手に捕まえられるかな?

P8060069.JPG
「ほれ!そこそこっ!」親子で挑戦!!

P8060073.JPG
つかんだ80匹のアマゴをさばくおじさんたち。
大変です。

P8060074.JPG
地元のおじさんたちが魚を焼いている間は水遊び!超気持ちいい!

P8070183.JPG
「こうやって食べましょう」とレクチャーを受けています。


 

夏のおもひで

  • 2016.09.08 Thursday
  • 12:49

暑〜い夏も終わりを迎えようとしていますね!

 

秋の足音が聞こえてきそうな、ここ上矢作です。

 

自然体験の宝庫とも言える、奥東美濃の矢作川上流域に上矢作はあります。

 

夏の体験プログラムも一通り無事に終わりました!

 

ダイジェストですが、「子ども自然体験キャンプ」の様子をお届けします!

 

恵那市内から、そして愛知県からと今年もたくさんの子どもさんに参加していただきました。

 

支えるスタッフは地元のおじい、おばあでしたが(苦笑)、みんなの笑顔見て、こちらも元気になりました!

 

いつかまた、上矢作に訪れてくれたらうれしいです!

 

★子ども自然体験キャンプの様子★

IMG_0879.JPG

さいしょのオリエンテーリング!

 

IMG_0889.JPG

注意事項をよく聞いて

 

IMG_0894.JPG

移動はバスを使って!(地元の料亭さんに借りています!)

 

IMG_0908.JPG

さっそく清流、上村川のスポットで川遊び!

 

IMG_0914.JPG

少し冷たい。前日の雨で少し水も多い

 

IMG_0919.JPG

でも、元気いっぱい!

 

IMG_0949.JPG

宿泊拠点、「モンゴル村」に戻ったら、みんなで夕食づくり

 

IMG_0968.JPG

小さなこどもも手伝って作ったカレーは最高!

 

IMG_0970.JPG

夕闇に浮かぶ、モンゴル村の「ゲル」

 

IMG_0979.JPG

大花火大会

 

IMG_0991.JPG

翌朝は、近くのトマト農園「石川トマト農園」さんで、トマトピッキング体験

 

IMG_1018.JPG

自分で摘んだら、お持ち帰り

 

*****************

 

次の日も、川遊び、魚つかみ体験、炭焼き体験と盛りたくさんでした!

 

なによりも天気に恵まれ、事故も無くできたことがよかったです。

 

このイベントに関わる人間も、地元にある資源のよさを再認識できる良い機会でした。

 

参加してくださる人と、イベントを支える地元の者とが、互いに元気になれれば、やって

よかったと思います。

 

こうしたつながりを大事に、これからも微力ではありますが、恵那市上矢作の魅力を多くの人に

体感していただけるよう、プログラムの提供に励んでいきたいと思います!

 

IMG_0993.JPG

 

 

 

IMG_0931.JPG

 

 

初夏の山シーズン開幕!

  • 2016.07.01 Friday
  • 18:18

初夏の山シーズン開幕!

現在、世界も日本も、いろいろ慌ただしいですが、ここ恵那市上矢作町の山の中は平和です。
ゆっくりとした自然の流れがあります。

日常をリフレッシュしたい方、さらにパワーアップしたい方におすすめのツアーを紹介します。

 

すでに春から数回のツアーが行われました。

参加されている方は、子どもからご高齢まで様々。

このツアーのポイントはなんと言っても、地元人が行うガイド。

一般的な植生の話から、この土地ならではの秘伝まで!?

ぜひ、一度、お越し頂き、帰りには、道の駅(ラフォーレ福寿の里)などで休憩いただければ。
なお、当町には、大人数を収容できるモンゴル式住居キャンプ場「モンゴル村」もございます。

お立ち寄りいただければ、内装など見学できますので、ぜひ宿泊地としてご検討してみては。

清流上村川(矢作川上流)沿いには、人気のコテージ群「越沢コテージ」などもありますので、
こちらもチェックしてみてください。

 

秋まで、この地域はみずみずしい空気に満ちたエリアとなりますので、エコツアーに参加のついでに
一度ご堪能いただければと思います。

 

当NPOはかみやはぎ観光協会と連携しておりますので、各種お問い合わせに対応させていただきます!

 

〜初夏のエコツアーきろく〜

5/22 第1回アライダシツアー


好天に恵まれた、今年最初のツアー。今回は若い人たちが多くてびっくり。新緑のまぶしさにパワーをもらって帰ってもらえたかな。

IMG_0634.JPG
 上村川(矢作川)の源流が染み出ている所。

IMG_0638.JPG
 原生林の入り口にあるミズナラが私たちを待っていました。

IMG_0645.JPG
 ブナ、サワラ、ミズナラ群の中を進む。若葉が美しい。

IMG_0646.JPG
 ブナ、サワラ、ミズナラが仲良く植生しています。

IMG_0648.JPG
ブナの息づかいを手で感じ取っています。

IMG_0657.JPG
 ミズナラとサワラが見事に合体しています。

 

5/28 コープぎふアライダシツアー
恒例となったコープぎふの会員ツアーです。県内外からの参加者が集まりました。

IMG_3933.JPG
新緑の中を進む。心の中を気持ちのいい春風が通り抜けるみたいです。

IMG_3941.JPG
朽ちた倒木と倒れかけの原生林。自然のままに残しておきます。

IMG_3943.JPG
ヤブデマリの花がきれいに咲いていました。

IMG_3947.JPG
キハダの皮をむいている。薬草になります。

IMG_3949.JPG
 笹の花。7、80年に一回咲くそうです。

IMG_3963.JPG
それにしても見事な根上がり木です。

IMG_3972.JPG
モリアオガエルの卵がありました。

 

5/29 くわのみアライダシツアー
岩村にある介護施設くわのみの職員の皆さんによるツアーです。
若い人が多く、自然の素晴らしさと、自然を守る心を学び取ったようです。
これからも大変なお仕事、がんばってください!

IMG_4008.JPG
ガイドが朴ノ木の実や花の説明をしているところをじ〜っと見ています。

IMG_4018.JPG
圧倒的な威厳を誇る共生木。

IMG_4023.JPG
 キリンの形をした根上がり木が珍しい。

IMG_4025.JPG
 巨大な根上がり木の中をくぐり抜けている。

 

6/19 第2回アライダシツアー
ほとんど岐阜地区、大垣地区の皆さんでした。地元恵那の方で外国人ご夫婦のもみえました。

DSC_0089.JPG
草花に造詣の深いガイドの説明を聞きながら、気持ちのいい森林浴です。

DSC_0090.JPG
ブナの大木に見入っている。

DSC_0091.JPG
 いつ見てもミズナラとサワラの共生木はどっしりとしていて圧倒される。

 

 

このおもしろい自然との共生が今の生活に必要でしょうか ね!

体験プログラム情報

  • 2016.05.25 Wednesday
  • 18:15
ここ恵那市上矢作町は、新緑のまっただ中!

暑い日がつづいていますが、朝と夜は寒いくらいの空気が流れております。


さて、今年度の体験プログラムについて、絶賛募集中ではありますが、
インターネットにおいては、旅行サイトからも申し込むことができるようになっていますので、お知らせします。

旅行サイト↓
http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183742/activity_plan/?showplan=ichiran_planall&screenId=OUW1601&dateUndecided=1

幅広い方に見て頂いて、ご利用いただけたらと思います。

むろん、今まで通り、メール&ファックスでも受け付けております。






 

プログラム募集チラシです

  • 2016.03.24 Thursday
  • 15:35
28年度募集用チラシです!

ご活用ください!




 
続きを読む >>

平成28年度自然体験プログラムのお知らせです!

  • 2016.03.23 Wednesday
  • 13:01


やってきました!春!新緑の季節です!

平成28 年度の自然体験プログラムの内容をお知らせします!

NPOの福寿の里の提供する自然体験プログラムも今年ついに6年目に入ります。

自然の恵みを今こそフルにいただきましょう。
今年度もより多くの方に上矢作の自然を楽しんでいただけるようがんばります


No.1 『アライダシ原生林トレッキングツアー』

ここは自然の宝庫。
誰もが息を飲む原生林の迫力がそこにはあります。
ありのままの自然の姿にきっと癒やされることでしょう。。

 団体での参加も大歓迎です。
 日にちも相談に乗りますので気軽にお問い合わせください。

 開催日:5月22日(日)、6月19日(日)、7月17日(日)、
      9月18日(日)、10月16日(日)、11月3日(木)
 行 程:道の駅ラフォーレ・福寿の里(9:00)−原生林内を散策・昼食−大船神社・弁慶杉−道の駅(15:00)
 参加費:おひとり2,500円(保険代、入山料、ガイド料)※小学生以下半額
 持ち物:山歩きの出来る服装・靴(軽登山で十分です)、雨具、弁当、飲み物、着替えなど 

 【注意事項】
 ・集合場所は道の駅
 ・現地までの移動は乗り合わせ
 ・全行程地元ガイドが付きます
 ・国が管理する林なので普段は入山が制限されています。今回のイベントもNPOが参加者を代行
  して入山を申請します。詳しくは上矢作振興事務所まで。

お申込みの手順
1.希望日時、参加者情報(氏名、住所、連絡先等)をメールやFAXで送信してください
2.確認のお知らせとツアーの詳細を事務局から連絡します
3.参加費は当日に集めます

No.2 『大船山(松並木)トレッキングツアー』

日本名松百選にも選ばれた樹齢200年の松並木が4km続く登山道。山頂直前には歴史漂う山岳神社と
樹齢2千年の巨木「弁慶杉」が。山頂(1,159m付近)からは運が良ければ伊勢湾が見えます!


 開催日:7月3日(日)、10月2日(日)
 行 程:道の駅ラフォーレ・福寿の里(9:00)−松並木参道をハイク−大船神社・昼食休憩
      −弁慶杉・大船山山頂−松並木参道を下山−道の駅(15:00)
 参加費:おひとり2,500円(保険代、ガイド料)※小学生以下半額
 持ち物:山歩きの出来る服装・靴(軽登山で十分です)、雨具、弁当、飲み物、着替えなど
 
 【注意事項】
 ・集合場所は道の駅
 ・現地までの移動は乗り合わせ
 ・全行程地元ガイドが付きます

お申込みの手順
1.希望日時、参加者情報(氏名、住所、連絡先等)をメールやFAXで送信してください
2.確認のお知らせとツアーの詳細を事務局から連絡します
3.参加費は当日に集めます


No.3『モンゴル村子ども自然キャンプ』

矢作川の上流である清流上村川で遊ぶ。大自然の中で風の音を聞く。
マイ箸づくりやカレー作りなど、みんなで力を合わせて協力しましょう。
朝摘みトマトの味や捕まえたばかりのあまごの塩焼きの味。五感が揺れます。
小学生限定、夏の思い出づくりにぜひモンゴル村へ。自然キャンプにGO!!


 

 開催日:8月4日(木)、5日(金) 
      
 行 程:1日目:モンゴル村(9:00)−自然体験−昼食−川遊び−カレー作り、夕食
            −キャンプファイヤー−お風呂・就寝
      2日目:トマト摘み体験−朝食−朝の散歩−川遊び、あまごつかみ
           −昼食(あまごの塩焼き)−川遊び−解散(15:00)      
 参加費:おひとり6,000円(保険代、宿泊代、ガイド料、3食込み)
 持ち物:初日お昼のお弁当、水筒、着替え、水着、箸、スプーン、フォーク、雨具、懐中電灯など
 ※アレルギーをお持ちのお子様は申し込み時に必ずお申し出ください。 

 【注意事項】
 ・集合、解散場所はモンゴル村
 ・初日のお昼は持参でお願いします
 ・宿泊はモンゴル村のゲルにて(グループ分けをします)
 ・全行程地元ガイドやアシスタントが付きます

お申込みの手順
1.希望日時、参加者情報(氏名、住所、連絡先、生年月日等)をメールやFAXで送信してください
2.確認のお知らせとツアーの詳細を事務局から連絡します
3.参加費は当日に集めます


 注意
・事故等には各自十分に気をつけて参加ください。当倶楽部では万一事故等が起きた場合応急処置及び申込み時に加入する保険以外には応じかねます。
・イベントで撮影した写真については当倶楽部が責任を持って管理し、本活動の目的以外に使用することはありません。使用範囲は当倶楽部が発行・運営する広報ツール(ホームページ、チラシ、会報誌、展示物等)への写真掲載です。
・当倶楽部は、個人情報の取扱に関する基本方針及び個人情報に関して適用される法令を遵守して、お客様に関する個人情報の適正な管理・保護に万全を尽くします。 参加お申し込みの際に提出された個人情報について、お客様との連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申し込みいただいた手配等のために必要な範囲内で利用させていただきます。お申し込みいただいた手配等のために必要な範囲内において、保険会社等に対し、お客様からお預かりした(氏名・年齢・生年月日等)個人情報を、あらかじめ電子的方法等で送付することによって提供いたします。







主催、お問い合わせ、お申し込み先
NPO法人福寿の里自然倶楽部
  岐阜県恵那市上矢作町3516−4
  TEL 0573-47-3151
  FAX 0573-47-2002
 E-MAIL
kinomi@nposizen.enat.jp
ホームページ http://fukujyu-no-sato.com/

【メールアドレス変更しました!】

  • 2015.12.07 Monday
  • 22:41
 福寿の里自然倶楽部のメールアドレスが変更になりました。

新しいアドレスは、
kinomi@nposizen.enat.jp

です。

以前のメルアドは使えませんのでよろしくお願いします!

ご迷惑をおかけして申しわけありません。

今後の問い合わせはここへお願いいたします。

事務局

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM